アトリエ・サルバドールの冒険

水彩画家・イラストレーターの ますとみけいのblogです。作品・お知らせ・スケッチ・ファンアートを投稿します。

傘のモチーフ

横浜画塾・笠井先生の教室で描いた静物。傘の骨が好きなので、とにかくなんとか骨を描いた。難しいけれど、せめて自分が大事だと思ったこと、描きたいと思った何かは「絵の中にある」ようにしておきたいと思う。

踏切

2014年に描いた水彩。西武国分寺線の踏切。画面左側の緑は玉川上水の樹木。西武国分寺線の沿線には玉川上水や日立製作所中央研究所の庭園など、武蔵野の面影を残す緑帯が多い。 一時期、筆ペンや絵具の黒を多めに使って絵を描いていた。紙白と墨黒のコントラ…

0系新幹線

東京・青梅鉄道公園の0系新幹線 (0系22-75)。鉄道絵師・かとうけんいちさん主催の「0系新幹線スケッチ会」で描いた一枚。参加者の皆さんそれぞれ思い思いの0系を描いていました。楽しかったです。自分は「余生」の雰囲気を感じた場所で描いてみました。

マゼンタのスワン

マゼンタのスワン。井の頭公園アートマーケッツの出店中に描いた一枚。井の頭池のスワンボートをぼんやり見ながら、水彩紙になんとなく色を置いていって、できあがった。お散歩中の方にお買い上げいただいた (ありがとうございます。) アートマーケッツのお…

SFショートショート生成AI「KimagureShortShort」について

趣味のプログラムで「KimagureShortShort」という名の (自称) AIを製作しています。星新一の作品のような、オチのある短い物語の自動生成を目指しています。現状 (何か雰囲気はありつつも) 文章としては箸にも棒にもかからないものばかり出してくるのですが…

(私にとって) 絵とはなんだろうか

静物の習作。横浜画塾・笠井先生の教室で描いた絵。 紙の向こう側にもうひとつの世界を立ちあげる。技法は面の内側に「無限の奥行き」を導くために使う。

風景のような絵

なんとなく絵の具を置いていったら描き上がった絵。はがきサイズ。気軽な絵。

西日

きょうの水彩: 西日の習作。

未来の飛行機 (内部)

オーダー製作: 「未来の飛行機」フェリーの大部屋のような空間を持ち、誰もがのびのびとした空の旅ができるようになった未来の旅客機を描きました。3年間、研究支援のお仕事でお伺いしていた航空宇宙研究所の研究者の方からのご依頼です。(どこかで見たこと…

自由でいること

「夢の桜」制作終盤。子どもたちが描いてくれた絵を並べている。色さん撮影。 アートプロデューサーの色さんからお声掛けいただき、大田区のコミュニティスペース「こらぼ大森」でのイベント「大森アートフェスタ 夢の桜プロジェクト」ライブペイントに参加…

絵とはなんだろうか

きょうの水彩: テーブルに置かれた静物の習作 「絵の定義」は何だろう。(良かったら少し考えてみて下さい。) ********** 今のところの自分の答えは 任意の構造を面の上に再び表そうとするもの Wikipediaの「絵画」のページの一行目とは違う。向こうは「物体…

きょうの水彩: 函館湾。青函連絡船記念館「摩周丸」からの眺め。

箱根ガラスの森美術館

きょうの水彩: 箱根ガラスの森美術館。井の頭公園でお会いした方からのご依頼で描きました (Webへの掲載許可をいただきご紹介します。) 水彩・F0サイズ(180x140mm) 。正面の不思議な形の建物は、水車小屋を改装してできたメープルシロップとジャムのお店なの…

「水の流れに逆らわない」

昔描いた水彩: 2012年頃、絵の学校(セツ・モードセミナー)で描いた人物画 セツ・モードセミナーのカリキュラムには「人物水彩」という、着飾った人物を見ながら3時間程度で大判の絵を仕上げる授業があった。この絵はその授業中に描いた。(あろうことか) 絵の…

「冒険展」案内はがきができました

「アトリエ・サルバドールの冒険展」の案内はがきができました。悩みましたが、絵の面はこの絵にしました。 アトリエ・サルバドールの冒険-水彩画家・イラストレーター ますとみけい 絵画展-2018年 2月27日(火) - 3月4日(日) 12時-19時 : 最終日3/4は17時ま…

個展「アトリエ・サルバドールの冒険」を開催します

アトリエ・サルバドールの冒険-水彩画家・イラストレーター ますとみけい 絵画展-2018年 2月27日(火) - 3月4日(日) 12時-19時 : 最終日3/4は17時まで会場: アートギャラリー絵の具箱東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ205号室(JR線・京王…

あけましておめでとうございます。

良い年になりますように。

飛行機

少し前に描いた絵: 飛行機。昨年末のポストで「来年は飛行機を描く」と宣言して1年、様々な機会に描かせていただきました。ありがとうございます。来年も乗り物を描いていきます。 今年描いた飛行機の絵 ateliersalvador.hatenablog.jp ateliersalvador.hate…

平屋の駅

きょうの水彩: 東武鉄道小泉線・本中野駅。駅前は広く、誰もいなかった。

昭島ハンサムジャンクvol.2 ライブペイント終了しました

2日目のライブペイント完成画: 「OTODOKE WORLD CARGO」 昭島ハンサムジャンクvol.2でのライブペイントが終了しました。自分は今回「ダグラス DC-3」という輸送機を描きました。以前のポストでも少し書きましたが、会場のモリパーク アウトドアヴィレッジは…

レイモンドのボート

きょうの水彩: レイモンドのボート (Raymond's boat)。レイモンドさんはロンドンタクシーのドライバー。2011年の冬、ロンドン研修の期間に知人を介して知り合った。AKB48の大ファンで、彼女達がYoutubeの動画の中で何を話しているのか聞くために日本語を勉強…

昭島ハンサムジャンクvol.2でライブペイントします

今週末の2017年12月23日(祝)と24日(日)、アンティークグッズ・手作りグッズの販売イベント「昭島ハンサムジャンク vol.2」会場でライブペイントします。大きめのキャンバスに1日1枚絵を描きます。物販では「呼吸を味わうヨガカード (鷹の台Tula Yoga ババエ…

分かることがない

なんとなく取って置いている落書きの紙。 絵のことも文章のことも分からない。やっている研究のことも分からない。

「井の頭100祭フィナーレ」ライブペイント

終了しました。ありがとうございました!

マジックアワー

きょうの水彩: 夕暮れの相模湖。観光船スワン丸が湖底に沈んだ勝瀬集落を巡る。 日没後の薄明かりの時間を「マジックアワー」というらしい。うまく描けたらな。

「井の頭100祭フィナーレ」でライブペイントします

台風のため中止となった「井の頭100祭」ですが、11/26 (日) に日を移し「井の頭100祭フィナーレ」として開催できることになりました。公園誕生100周年を祝う「100祭」の枠組での開催は100周年の今年が最後となります。ますとみはステージでのライブペイント(…

都会の夜景

きょうの水彩: 東京湾。デザフェスからの帰りに見た光景。

移動祝祭日

きょうの水彩: ブラッスリー・リップ (Brasserie LIPP)。パリ6区のサン・ジェルマン・デ・プレ教会そばで営業する老舗のブラッスリー (飲食店の一業態。ビアホールのイメージに近い)。19世紀末から営業しており、多くの文人に愛されてきた。晩年のヘミングウ…

離島定期便

きょうの水彩: 調布飛行場を出発する離島定期便。伊豆諸島へ向かう。

旅先で見た建物

きょうの水彩: 旅先で一瞬だけ見た建物。