アトリエ・サルバドールの冒険

水彩画家・イラストレーターの ますとみけいのblogです。作品・お知らせ・スケッチ・らくがきを投稿します。

風景

象の鼻テラス

きょうの水彩: 横浜みなとみらい・象の鼻テラス。象の鼻パークの横にあるカフェ併設のイベントスペース。風景の中に4人と2人の人がいるけれど、正面の2人の頭の形を描いているとき、向こうの4人は建物を出てしまって、その後正面の2人も行ってしまった。それ…

街角

きょうの水彩: 街角。秋葉原近くで見た風景。 ... 1日1枚「きょうの水彩」78日目。秋葉原の会社さんにお願いして、壊れたMacからデータを抜き出してもらった。ほぼ傷なしで取り出せたらしい。データの入った外付けHDDを受け取った。明日中身を確認する。

想像上の駅

きょうの水彩: 想像上の駅。うろおぼえの風景。なんとなく描いた。実在しない。 ... 1日1枚「きょうの水彩」70日目。コンピュータが使えなくなったので、ScanSnapの接続先をiPhoneに変えた。画像の取り込み、編集、投稿まで含めて全てiPhoneでできることが分…

三浦海岸

きょうの水彩: 三浦海岸。平田さん主催の海に行く会に参加して、パラソルの下で描いた。楽しかった。海はいいなあと思いました。 ... 1日1枚「きょうの水彩」60日目。自宅のエアコンが壊れて、スイッチを回すと水が垂れてくるようになってしまった...修理お…

氷川丸からの眺め

きょうの水彩: 氷川丸デッキから見えるみなとみらいの風景。 ... 1日1枚「きょうの水彩」58日目。絵の具を増やしたら、一気に空が描きやすくなった。いままで悩んだかいがあった...この調子で海も描いていきたい。

線路

きょうの水彩: 東京・立川のJR青梅線。単線。 ... 1日1枚「きょうの水彩」57日目。色のセッティングを変えた。今まで13色用パレットを使っていたけれど、26色まで置けるタイプと取り替えた。茶系の色をいくつか足した。赤・黄・青があれば茶は作れるからいら…

汽車道

きょうの水彩: 横浜みなとみらい・汽車道。横浜臨港線の廃線跡を活用した遊歩道。線路のモニュメントが道に埋め込まれている。この道をまたぐように、ナビオス横浜という船員ホテルが建っている。開口部が風景を額縁のように切り取り、線路の先の赤レンガ倉…

渡良瀬遊水地

きょうの水彩: 渡良瀬遊水地。栃木・群馬・埼玉・茨城の4県に広がる遊水地。渡良瀬川上流にある足尾銅山から流れ出た鉱毒を沈殿させるために作られた。 ... 1日1枚「きょうの水彩」47日目。コバルト系の絵具の毒性について調べてみた。 medlineplus.gov 上の…

海辺

きょうの水彩: 海辺。旅先で見た光景。 ... 1日1枚「きょうの水彩」44日目。「コバルトターコイズ」という色の絵の具を買ってから、色を決めるのに迷いにくくなった。しかしとても高い...。

きょうの水彩: 海。色のイメージから描いた。 ... 1日1枚「きょうの水彩」41日目。海は好きなので、いつでも描けるようになりたい。

きょうの水彩: 旅の途中で見た駅。 ... 1日1枚「きょうの水彩」40日目。色を向こう側に振った。

旅先で見た駅

きょうの水彩: ひたちなか海浜鉄道・那珂湊駅。駅名票の文字が独自フォント?で面白かった。駅の施設や周辺の建物が古くて、駅名票だけが新しい駅を見ると「生きている駅なんだなあ」と思う。 ... 1日1枚「きょうの水彩」39日目。3連休の中日。眠気が強い。…

東京駅丸の内北口

きょうの水彩: 東京駅丸の内北口。ぼんやりして頭が働かない。Sアトリエの銀座スケッチ会に参加しようとして、時間を間違えて終了後の教室に行ってしまった。そのまま東京駅を描きに行った。新丸ビルの水道で水を手に入れて、丸の内駅舎北口を描くことにした…

みなとみらい

きょうの水彩: みなとみらい。山下公園の観光埠頭から赤レンガ倉庫行きのシーバスに乗って、岸の方を見たときの風景。 ... 1日1枚「きょうの水彩」28日目。みなとみらい。ずっと興味はあるけれど、要素が多いのでなかなかとっつきにくい。とにかく描いてみた…

土地

きょうの水彩: 名鉄・西枇杷島駅のそばにある、三方向を線路に囲まれたデルタ地帯。去年名古屋で開催された人工知能学会の帰りに立ち寄った。デルタの一片を通過中に撮った写真をもとに、記憶を掘り起こしながら描いた。 おおよそこのあたり(Googleマップ)。…

国営ひたち海浜公園

きょうの水彩: 国営ひたち海浜公園。茨城県ひたちなか市の国営公園。広大な敷地の各所に四季おりおりの花が咲く (絵の中に花がないな...)。 もともと陸軍の飛行場だった土地。米軍の接収後、返還されて公園になった。 ... 1日1枚「きょうの水彩」25日目。ど…

廃線跡の緑道

きょうの水彩: 東京・立川市の栄緑地。戦前に整備された立川飛行機・立川飛行場専用の鉄道線路跡。戦後米軍に接収され、1972年の立川基地返還とともに廃線になった。 住宅地の中に緑地が伸びる。緑地の中には曲がりくねった舗装道路がある (自転車が速度を出…

漁港

きょうの水彩: 漁港。以前伊勢志摩を旅行したとき投宿した桃取漁港の風景。明かりが緑色で面白いなと思った。 ... 1日1枚「きょうの水彩」23日目。昔撮った写真 (と記憶) を元に描いている。そろそろ出先で描いてみたい。遠出は難しいからご近所を描こうか。…

多摩川

きょうの水彩: 多摩川河川敷。JR南武線・宿河原駅から河川敷に降りたところ。遠くに見える橋は多摩水道橋。以前、多摩川からは建築材料として使うための砂利が採取されていた。採った砂利を運ぶため、南武鉄道(現在の南武線)と河川敷各所が線路で結ばれてい…

きょうの水彩: 井の頭公園の七井橋。日の入り前の18:45に描き始め、19:30に終了した。描いている場所が暗くなったので手を止めた。 自宅のスキャナがまずいのか、画像データは原画と少し雰囲気が違う。原画はもう少し水色がかっている (スキャナは全般的に水…

不忍池

きょうの水彩: 蓮。不忍池に咲いていた。 ... 1日1枚「きょうの水彩」15日目。絵の具と筆がなじんできた気がする。

犬吠埼

きょうの水彩: 犬吠埼。正面に見えるのが灯台、右の鉄塔は船舶のための無線基地局。画面右を張っている斜めのワイヤーも、絵のちょうど裏側に立つ別の無線局の鉄塔を固定するためのもの。過去から現在まで使用されてきた、船舶安全のための航行システムや情…

神田の鉄道橋

きょうの水彩: 神田にある総武線の鉄道橋 (松住町架道橋) 。マーチエキュート神田万世橋からの眺め。なんとなく淡彩寄りになった。 ... 1日1枚「きょうの水彩」11日目。外で描くのは楽しい。

現場スケッチ

きょうの水彩: 原宿駅舎。覚悟を決めてスケッチを取りはじめたら、雨が降りだした。ビニール傘をさして描き続けた。紙に雨粒のしみができた。16:45から始めて18:00に終了。駅舎はオリンピックに向けて建て替えの検討が進んでいるらしい。 ... 1日1枚「きょう…

古い写真館

きょうの水彩: 軽井沢にある写真館。軒先に色鮮やかな写真が陳列されていた。店の前には昔の自転車が停めてあった。 ... 1日1枚「きょうの水彩」5日目。建物を描くのは楽しい。また描きたい。

地方空港便

きょうの水彩: フランスの国内便。レンヌからトゥールーズへ向かう。去年の旅行で乗った。ストライキのため、乗る予定だった便が勝手にキャンセルされてこの機に振替えられた。驚いたけど、とにかく移動できて良かった。フランスのストは日常茶飯事らしい。 …

羽田空港第1ターミナル屋上

きょうの水彩: 羽田空港第1ターミナル展望デッキ。新旧2つの管制塔が見える (右側の背の高い方が現在運用中の新管制塔。旧管制塔もバックアップとして残してあるらしい)。1月の始め頃に訪れた。赤いジャージの人が立っていた。 ... 1日1枚「きょうの水彩」2…

モン・サン=ミシェル

きょうの水彩: モン・サン=ミシェル。フランス西海岸のサン=マロ湾に浮かぶ、修道院を中心とした小島。旅で訪れた日は曇りだった。観光のために道が整備されていた。のどかで、鳥の鳴き声がよく聞こえた。 ... しばらくの間 (100日を目標に) なんとか1日1枚…

踏切

2014年に描いた水彩。西武国分寺線の踏切。画面左側の緑は玉川上水の樹木。西武国分寺線の沿線には玉川上水や日立製作所中央研究所の庭園など、武蔵野の面影を残す緑帯が多い。 一時期、筆ペンや絵具の黒を多めに使って絵を描いていた。紙白と墨黒のコントラ…

きょうの水彩: 函館湾。青函連絡船記念館「摩周丸」からの眺め。