アトリエ・サルバドールの冒険

水彩画家・イラストレーター「ますとみけい」のBlogです。作品・雑記・お知らせ・らくがきを投稿します。

西武安比奈線

f:id:ateliersalvador:20190210023221p:plain休止線 (22.7 x 15.8 cm)。埼玉県川越市の西武安比奈線。2017年に正式に廃線になった。自分が辿った頃はまだ休止線の扱いだった。完全に草むしている線路の端で踏切部分だけが新設されていたり「線路内立入禁止」の看板のすぐ先に「連続テレビドラマのロケで使われました!」の看板が立っていたり、民家のすぐ軒先で架線が地面まで垂れ下がっていたり (あぶない)、理解に苦しむ光景が多かった。

trafficnews.jp

自分が思うに、西武鉄道の (かつての) 経営者には、土地に対する謎の執着がある。買うだけ買って手放さず、特に生かしもしないで草だけ生やしたまま取っておく。線路の敷設さえ単に土地を手に入れるための手段かもしれない。国分寺から所沢あたりに広がる無軌道な路線図を見るたびそう思う。特に国分寺・萩山・小川のあたり、囲われた領域の意味がわからない。線路で陣取りゲームでもしてたのか。

f:id:ateliersalvador:20190210031435p:plain

範囲内、灰色の実線は全て西武線。(Google マップ)