アトリエ・サルバドールの冒険

水彩画家・イラストレーター「ますとみけい」のBlogです。作品・雑記・お知らせ・らくがきを投稿します。

多少は動けるようになった人

f:id:ateliersalvador:20190918232405p:plain

らくがき: かなしみ (Doodle: Tears)

14.8 x 10 cm

...

Blogを書いたり消したりしている。まとまったことが書けない。計算機は雷の日に落としたきりで止まっている。人間は、最近製作らしい製作をしていない。らくがきをしたり、海を描きに行ったり、海を見ながら考えごとをしたりしている。

漠然と「板挟みで動けない」感がある。書くのか書かないのか、考えるのか考えないのか、描くのか描かないのか、出かけるのか出かけないのか...。昔からそうだった。子どもの頃、休日は家の天井を見つめてぼんやりしていた。「何かしなきゃ」とか、気持ちだけ焦るけど、何もしない。ただ天井を見ている。海のすぐそばに住んでいたのに、海を見に行った記憶がない。

昨日、海から帰って、当時と同じように実家の天井を見つめながら「...前と比べたらはるかに動けるようになっている...」と思った。これに関しては自分で自分を褒めたい。相変わらず怠惰だけれど、多少は動けるようになっている。良かった。また海に行きたい。