アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

植物

f:id:ateliersalvador:20181012090117j:plainきょうの水彩: 駅ビルのレストラン階に植えてあった植物。南方の植物っぽかった。とりあえず描いた。名前はわからない。描きながら、前読んだ本に書いてあった「線描きの段階で出来上がる絵の雰囲気はだいたい決まる。線がざっくりだと、色もざっくりになる。逆に線を丁寧にすると、線を壊すのが怖くなるから、色はおとなしくなる」という話を思い出した。確かに、そんな気がした。

...

おでかけスケッチ17日目。