アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。作品・お知らせ・らくがきを投稿します。

横浜山手・ブラフ18番館

f:id:ateliersalvador:20191224225658p:plain

横浜山手・ブラフ18番館  (Bluff No.18 House, Yamate Town, Yokohama)

F4スケッチブック (33.2 x 24.2 cm)

...

横浜・山手の洋館群の中にある、オーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅だった建物。

www.hamatenashi.com

「ブラフ」というのは、地域一帯がBluff (がけ, 岬)と呼ばれていたことの名残らしい。

山手町は横浜の開港後、外国人居留地とされた区域で、英語で"Yamate Bluff"または"The Bluff"(切り立った岬という意味)と呼ばれる。「山手」という呼称は、先に設置された関内の居留地に対して南の高台上に設けられたことによる。後に、この「山手」に対して関内の居留地は「山下」と呼ばれるようになった。

山手 (横浜市) - Wikipedia

横浜画塾・笠井先生の教室のスケッチデーで12/6に描きに行った。当日現地で途中まで描いて、そのあとしばらく仕上げないで置いておいてしまった。赤と緑と白のカラーリングで、クリスマスっぽくていいかなと思って、きょう仕上げた。終わったあと、背景が秋で思いっきり季節外れなのに気づいた... まあいいか!!