アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

スケッチ

f:id:ateliersalvador:20200806195940p:plain

民家園の民家 (33.2 x 24.2 cm)

...

横浜画塾・笠井先生の教室のスケッチデーだった。教室近くの民家園に集まって、移築された古民家を描いた。入園前、事務所の方がおでこで検温する装置を使って、参加者全員の熱を測った。おでこに装置を向けると「ピッ」と音がして体温がわかる。面白かった。

夏のスケッチはきつい。蚊との戦いが特にきつい。服の上からあちこち刺された。全身かゆくてひたすら暑かった。途中から何にも考えられなくなって、ガッシュのノリでごりごり描いた。小学生の宿題みたいな絵になった。楽しかった。