アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

悲しい

f:id:ateliersalvador:20200815192437p:plain

玉川上水緑道 ?

...

玉川上水緑道を描きに行った。

f:id:ateliersalvador:20200815192622j:plain

ここまで描いて手を止めた。

自分の中で何かがしっくりきていない。

目の前の風景と全然違う。あるはずのものがない。

...

絵をじっと見ていたら「いかがわしい」という単語が浮かんできた。

悲しくなってしまった。見る人がどう感じるか、それは見る人のことだけど、絵を描いている本人が、自分のしていることを「いかがわしい」と感じるとか、そんなに悲しいことはない。うまいとかへたとか、いいとか悪いとか、そういうことよりよっぽどひどい。しっかりしたい。