アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

床屋さん

f:id:ateliersalvador:20210403215244p:plain

吉祥寺・中道通りの床屋さん (24.2 x 33.2 cm) 。

...

アートギャラリー絵の具箱が入っている、マンション入口の階段から描いた。

f:id:ateliersalvador:20210403215805j:plain

絵の具箱さんで展示をするたび、この建物が気になっていた。ギリギリ限界まで描き込もうと思った。

描き始めて3日目、床屋のご主人に声をかけられた。

「ずっと描いてるんだねえ」

「すいません..」

「ここは借家なんだよ」

「借家なんですか」

「私もねえ、美術館なんかよく行くんだよ」

毎日描いてたら、そのうち「おーい、まだ完成しないのかい」と言われてしまった。

...

昨日、おおよそ描き上がって、ご主人に見せに行った。

「ああ、色がついてるねえ。描いてくれて嬉しいよ。」

おそるおそる「いりますか?」と尋ねたら「いいよ」と断られた。

「あのね、うちはね、誰でも特別扱いしないの。昔はね、芸能人の人も来て髪を切ってたんだよ。よく写真も撮ったりするけど、サインもいらないの。」

なんとなくわかった。断られる予感がしていた。

「冬はベランダから干し柿を干すんだよ」

「そうなんですね。ありがとうございました。」

絵は持ち帰って、もうちょっと描き込んだ。