アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

笠井先生

f:id:ateliersalvador:20210604212831p:plain

 横浜画塾・笠井先生の教室のスケッチデーだった。本当は緊急事態宣言が明けるまでお休みしようと思っていたけれど、グループラインで「テーマは"木漏れ日"です」と予告があって「それは行かざるをえない」と思って行くことにした。

デモンストレーション制作を後ろから拝見した。ソーシャルディスタンスを取ろうと思って、離れたところにいた。

ちょっと後ろ姿を描かせて頂いた。休憩中の先生にお見せしたら「足が長く描いてあるよー!」と笑ってらした。癖が出た。私はつい人の足を長く描いてしまう。

...

先生に「緑道でよく見る、道の端からちょっと出てる枝がうまく描けないです」とお話したら、すぐに絵の中に描いてくださった。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 笠井 一男 (@kazuo_kasai_watercolor)

www.instagram.com

自転車の左斜め上。「あの枝だ」と思った。いつも緑道で描こうとして、なかなかうまくいかない「あの枝」が描いてある。すごい。

コツを教えて頂いた。今度やってみよう。

...

クラスの方々のスケッチがとてもきれいだった。自分のスケッチは、よくわからなくなった。緑道と木漏れ日を描きに来て、何描いていいかわからなくなった。(「あの枝」も描いてない。)

f:id:ateliersalvador:20210604215828p:plain

らくがき。