アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

スケッチ

東京駅

東京駅 (33.2 x 24.2 cm) ... 東京駅は「特別になろうとした駅」だと思う。 1914年、日本がいわゆる「西洋に追いつけ・追い越せ」をやっていた頃、国家の威信をかけて建築された。八角のドームのあたり、完全な西洋風でない謎の趣がある。 (建築探偵・藤森照…

公園

公園 (15.8 x 22.7 cm) ... 井の頭公園アートマーケッツの出展をしているとき、お店から描いた。 ぼんやりだ。

東京駅

東京駅 (F8: 37.9 x 45.5 cm) ... 今日閉場した、ギャラリーび〜たでの横浜画塾特別展で展示した絵。無事閉場しました。(Webで展示の様子をご覧いただけます。: 横浜画塾 水彩画特別展 ) ありがとうございました。 形が不安定で、額装してやっとギリギリ完成…

11月の光

スケッチ (33.2 x 24.2 cm) ... 横浜画塾展のプレオープン前、東京駅の八重洲側を歩いているときに見た。 絵みたいな光だった。写真を撮った時にはもうなかった。こういう光を持って帰りたくて、透明水彩を持ち歩こうと思ったんだった。 横浜画塾特別展がオ…

旧横浜港駅プラットホーム

旧横浜港駅プラットホーム (42 x 28 cm) ... 横浜画塾・笠井先生の教室のスケッチデーだった。良く晴れた素敵な一日だった。 赤レンガ倉庫の裏手にある。横浜港 (みなと) 駅は、横浜港に停泊する船と鉄道網との接続点だった。いろんな人がここから船に乗って…

東京駅

東京駅 (33.2 x 24.2 cm) ... とにかく描いている。 乾燥待ちが長い。駅を見たり、滲んだところを見たりしながらぼんやりした。 とにかく描いている。

東京駅

東京駅 (33.2 x 24.2 cm) ... 相変わらずKITTEの屋上庭園から。 隣の男女2人が「ビルの明かり、残業してる人達の明かりなんだよな...。そうだ、残業をロマンチックに言い換えたら、何になるだろう?」「"有志のつどい" はどうかな」「無理やりやらされてるん…

小さい駅

小さい駅 (はがきサイズくらい) ... 西武多摩湖線・青梅街道駅。すごくローカルな雰囲気がある。 だいぶ前、用事があってこの駅で降りたとき「いいなあ。スケッチしてみたいなあ」と思ったけど、何もしなかった。きょうは描いてみた。Fabrianoのラフブックが…

東京駅

東京駅 (33.2 x 24.2 cm) ... 東京駅。KITTEの屋上庭園から描いた。 細かい部分に目を向ける余裕がでてきた。

旧原宿駅

旧原宿駅。新しい方の原宿駅の改札内側から。 インスタグラマーのJohn先生から「描いてよ」とリクエストをもらった。最初、John先生が撮った写真を送ってもらったけれど、色々見えないところがあったので現地に行ってきた。線を描いて、持ち帰って色を置いた…

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫 (22.7 x 15.8 cm) ... 夕方の時間に行った。長い影がきれいだった。絵みたいだった。ああ、本当にこういう風に影が落ちるんだと思った。 ここは駅で、港で、日本の近代物流倉庫で、廃線跡。日本と世界との玄関口。みなとみらいはもっと描き…

東京駅

東京駅 (20 x 20 cm) ... 南側ドームの真正面。丸の内ビル4Fのカフェから見られる。 まだ日が暮れる前、簡単にスケッチをとっている時。日が暮れた後はガラスに部屋の反射が写り込んで、向こうが見えなかった。次は外に出て描いた方がいいな。

東京駅

東京駅 (51 x 36 cm) ... 東京駅を描きに行った。 交番の真正面だった。おまわりさんがずっと進捗を見守ってくださった。 いつもより大き目の紙 (F8) を持っていった。「イーゼルなしでも、手持ちで何とかなるかな」とぬるい考えで持っていったら、全く何と…

東京駅

東京駅 (33.2 x 24.2 cm) ... 行幸通りの突き当たりにある、普段は使われていない駅入口。真正面から描いたことがなかったので描いた。

蕎麦屋さん

蕎麦屋さん (はがきサイズくらい) ... 神保町で見かけた蕎麦屋さん。近くのお店で絵の額装をお願いして、額を引き取った帰りに描いた。 お店はお昼休みだった。 Fabrianoのラフブックに描いた。薄手の紙だけど水に強くて、重ね塗りしても表面が毛羽立たない…

東京駅

東京駅 (33.2 x 24.2 cm) ... 東京駅を描きに行った。 夜はパレットの色が見えない。見えない状態で描くのが結構好きだ。仕上がってから「ああ、こういう色で描いてたのか」とわかったりする。 丸の内KITTEの屋上庭園から描いた。 油絵っぽい雰囲気になった。

東京駅

東京駅 (22.7 x 15.8 cm) ... 東京駅を描きに行った。 丸の内KITTE4階の部屋から描いた。雨の日は紙に引いた水がなかなか乾かない。乾燥待ちをしながらのんびり描いた。駅前は静かだった。 また描きに行く。

ゼリービーンズ

ゼリービーンズ (はがきサイズくらい) ... ゼリービーンズを買ってきた。 久々に食べた。甘い。

季節の花

スケッチ: 季節の花 はがきサイズの小さな絵。 ...

空地

国鉄中央鉄道学園の跡地 (33.2 x 24.2 cm) ... 国分寺の武蔵国分寺公園を描きに行った。1987年に閉校した、国鉄中央鉄道学園の跡地にできた公園。近くに省庁の施設や公的機関の建物、公営住宅が集まっている。 西国分寺駅の駅ナカ・nonowaのWebサイトに中央…

森のコーヒーショップ

森のコーヒーショップ (33.2 x 24.2 cm) ... 井の頭公園に行ってきた。池のほとりを一周してから、ブルースカイコーヒーさんのお店を描かせていただいた。お店の人にお願いしたら「お客さんと目が合っちゃわないように、横から構えてだったらいいですよ」とO…

荒川河川敷

荒川河川敷 (22.7 x 15.8 cm) ... 絵の教室のクラスの方の展示を見に行った。帰りに描いた。 ここまで描いて、持ち帰ってからガッシュの白をバシバシ入れた。 あちこち濁った。それでも必要だった。

ぶどう

ぶどう (はがきサイズくらい)... 昨日のフルーツのお店で買った巨峰。 お店の人に「粒が大きいのと、粒がたくさんついてるのとどっちがいいですか?」と聞かれて、粒が大きい方をお願いした。ぶどう描くの初めてだったから、粒少ない方がいいかなと思った。…

フルーツの店

フルーツの店 (22.7 x 15.8 cm) ... 井の頭公園を描きに行って、ハモニカ横丁のお店を描いて帰ってきた。 巨峰とレモンを買った。いただきます。

二子玉川

二子玉川 (33.2 x 24.2 cm) ... 二子玉川の河川敷を描きに行った。 夕焼けの時間も良かった。また描きたい。この時間は帰宅電車を密にしてしまうので、来るなら休日の方がいいかなあ。

多摩川

多摩川 (22.7 x 15.8 cm) ... 多摩川を描きに行った。 夕方に描きに行くので、目の前の色がどんどん変わる。 ここまで描いてから持ち帰って色をかけた。 色々な瞬間がある。

井の頭公園

井の頭公園 (22.7 x 15.8 cm) ... 井の頭公園に行ってきた。 池にスワンが浮いてるのが楽しい。また来られるようになって良かった。 もうすぐ井の頭公園アートマーケッツが試験再開される。またお店を出します。公園管理の方が「新しい生活様式」マニュアル…

首都高

首都高のゲート (33.2 x 24.2 cm) ... 大森でのアートイベントのお手伝いの帰り「しながわ水族館の方に行ってみようかな」と思って、歩道橋を渡る途中で見た光景。 もそもそと描いていきます。

駅ビルの喫茶店

駅ビルの喫茶店 (22.7 x 15.8 cm) ... 上の方の階の喫茶店。ぼーっとしながら紅茶を飲んだ。

夜のはじまり

夜のはじまり (22.7 x 14 cm) ... 多摩川を描きに行った。 一旦ここまで描いて、持ち帰ってもう少し描いた。夕方と夜が混ざったみたいになった。 ... 昼間、大田区でアートイベントの講師を勤めさせていただいた。講師といっても、小さいお子さんが絵を描く…