アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

玉川上水

水車小屋

水車小屋 (22.7 x 15.8 cm) ... 7月、小平ふるさと村に水車をスケッチしに行った。 施設の方の許可をいただいて、しばらく描いた。 これ、難しいお題だ。建物だし、車輪くっついてるし、車輪動いてる。秋のイベントで「水車小屋をスケッチしよう」みたいな企…

昔の郵便局舎

昔の郵便局舎 (A5スケッチブック) ... お電話を頂いた。 「小平市役所の者です。BlogとTwitterを見ております。」 「えっ???」 「『小平ふるさと村』をご存知ですか。」 「最近、地図で見かけて、描きに行きたいと思っておりましたが...」 「私、ここの施…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (33.2 x 24.2 cm) ... 玉川上水に行ってきた。 玉川上水の若木はみんな、幹がひょろ長くて、緑道にまっすぐ枝を突き出してくる。木の多いところに落ちたどんぐりは、芽吹いてすぐに丈を伸ばさないと、先に伸びた木に光を奪われて成長できない。…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (33.2 x 24.2 cm) ... 玉川上水に行ってきた。 「透けて光ってる葉っぱ」を持ち帰ってきた。忘れないようにしよう。 木の幹が難しい。筆でピッと線を引いてみるけど、木っぽくならない。こすったり色を重ねたりしながら、幹にしようとしてみた…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (18 x 14.5 cm) ... 玉川上水に行ってきた。 笠井先生から教えて頂いた「緑道の横から張り出した枝と葉」の描き方を試してみた。一回描いたところを水で拭き取って、ガッシュの絵の具で調整した。 描いてる時、とにかく必死だ。ずっと同じ場所…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (33 x 22 cm) ... 緑道に行ってきた。くもりだったけど時々晴れた。 こもれびがあらわれたり消えたりした。 明日の予報、晴れときどき雨だ。

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (F4の紙の隅っこに) ... おとついと今日、少しずつ描いた。

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (33.2 x 22 cm) ... 玉川上水に行ってきた。いい天気だった。 緑道のお散歩を日課にしている方々に「あら、きょうも描いてるんですね」と話しかけられる。描いてます。なかなか難しいですが...。 それでも1枚描くごと、何かに近づいていく感じ…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (33.2 x 24.2 cm) 今日はくもりだった。

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (33.2 x 24.2 cm) ... 久しぶりに晴れた。緑道に行ってきた。 折りたたみの椅子を持っていった。落ち着いて描ける分、どんどん筆を置いてしまう。途中から「よし、もうこれはえいやでいこう」という気持ちになって、思いっきり描いたり消したり…

雨と木

雨と生えたての木 (24.2 x 33.2 cm) ... あいかわらず玉川上水にいる。きょうは雨だった。 雨のスケッチ、乾かない、絵に雨がぼたぼた落ちてくる、跳ねた雨で緑道の土が飛んでくる (絵の中の点々もいくつか土だったりする)。描いてるはしから絵がぐしゃぐし…

スケッチ

がくあじさい。緑道の近くで見た。 ... 天気がくもりの日、落ち着いてものが描ける。晴れの日に外で描いてると、変わる光を追ってるうちに、何を描いてるのかだんだんわからなくなってくる。 しばらく太陽の出ない日が続くらしい。植物のスケッチを取って帰…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (19 x 13.5 cm) ... 玉川上水に行ってきた。光の具合がよく変わる日だった。 時々晴れたりくもったりした。

葉 (18 x 13.5 cm) ... 昼は時間が取れなかった。夕方になってから水彩紙を持って出た。 明日から1週間、天気予報が雨とくもりだ。

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (33.2 x 24.2 cm) ... けさ、夢の中でスケッチを取っていた。山奥のダムを展望台から描こうとして「どうもしっくりこない」とか言いながら悩んでいたら、同行の人から「これ、使ってる筆が細すぎるんじゃない?」という声が上がって、はっとし…

玉川上水緑道

日に透けて光る葉を描きはじめたら、上からの木陰に入って、透けなくなった。10分間のできごとだった。10分は短い。思い出で描こうとしたけど難しかった。また行こう。 ... 樹木のスケッチ、面白い。樹木を描くとき「ものを見る仕組み」に近づく感じがする。…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (20 x 14 cm) ... 少し近づいた。 「光が透けている葉っぱ」を持ち帰りたい。水彩だから持って帰れる、独特の情報があると思う。 現地スケッチ、貼り付いて描いてるうちに、少しずつ"それ"に近づく感じが好きだ。その場所が持っている、固有の"…

くもりの日

くもりの日 (20 x 14 cm) ... 売店。緑道と水路の向こう側にある。 スケッチセットのセッティングを変えた。絵の具と筆の数を減らして、水筒の水を100ccだけにした。やることが色々あると迷ってしまう。迷いながら画面に水を入れると、それだけで紙がぐしゃ…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (22 x 15 cm) ... 2時間くらい貼り付いて描いた。難しい。おとつい描いた方が近い。最後まであきらめない気持ちを発揮して、一番暗い色を置いた。 2時間いると、光の角度が変わって、さっき光ってた葉がもう光ってなくて、隣の葉が光りだしたり…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (21 x 15 cm) ... 玉川上水に新緑を描きに行っている。 同じ場所にずっと通って描いていると、なんとなく「もしかして、こういうこと?」と思う瞬間がある。 昨日この絵を描いている時「今、なんかわからんけど、絵から一気に"光が消えた"」と…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (22.7 x 15.8 cm) ... 玉川上水を描きに行った。朝の散歩のついでに描きに行く。 絵の具セットにインディゴを入れた。

玉川上水

玉川上水を描きに行っている。小さな水彩紙、絵の具ボックス、3本くらいの筆、筆洗、そのほかバッグに少しだけ詰めて、ぼんやり描く。 新緑(15.8 x 22.7 cm) 緑道 (22.7 x 15.8 cm) ... また緊急事態宣言が出る。TwitterやFacebookに悲しみ、戸惑い、怒りの…

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (20 x 14 cm) ... 新緑の季節になった。また玉川上水を描きに行くことにした。去年の夏に散々あがいた分、描きたいものに絵が少し近づいた。 緑道で描いていると、散歩中の人からよく話しかけられる。 「へええ、こんな風に描くんだねえ。さわ…

玉川上水緑道

玉川上水の緑道を描いて帰ってきた。去年の夏に何度か描いて、描くたびに「どうもしっくりこない」と感じた場所。ここで去年描いた絵は、展示に持っていけない。小さい鉄橋を描いた1枚だけ額装する。 今の時期、大きな樹はだいたい葉を落としていて、夏の間…

9月1日

玉川上水緑道 (15.8 x 22.7 cm) ... 昨日、絵の具ボックスを忘れて、鉛筆でスケッチだけ取った風景を描いてきた。 乾燥待ちをすることを覚えた。 樹木を描くのは面白い。ざっくり描くのも、図鑑を見たりしながら細かくスケッチするのも楽しい。乾燥待ちの間…

8月31日

玉川上水緑道に行ってきた。ベンチに座ってペットボトルの水を飲んで、しばらくぼんやりしてから、じゃあ何か描こうかと思って荷物を見たら、絵の具ボックスを忘れてきていた。 「8月31日にやってしまった...」と思った。

玉川上水緑道

玉川上水緑道 (14.8 x 10 cm) ... はがきサイズのミニスケッチ。ざっくり描いた。向こうに公園がある。 そろそろ多摩川を描きに行きたい。電車に乗らずに行きたい。

ザリガニ

ザリガニ (10cm四方くらい) ... 玉川上水を描きに行った。「どうもしっくりこないなあ」と思いながら描いていたら、横に小さい男の子が来て、いきなり「ザリガニー!」と言われた。横の水路でお父さんが釣りをしていて「あー!描いてるところすいません!ザ…

売店

売店 (33.2 x 24.2 cm) ... 玉川上水。水路を挟んだ向こう側にあった野菜の販売所。閉まってた。また開いてる時に描きに行ってみたい。 ... 笠井先生がBlogで紹介していた「水ビシャビシャ画法」を試してみた。 ameblo.jp 水彩紙の裏面にスポンジで大量の水…

小さい鉄橋

小さい鉄橋 (17.5 x 25.6 cm)... 時間の取れる日の昼、玉川上水に貼り付いている。見たものを持ち帰る。