アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

どうぶつの森

f:id:ateliersalvador:20200605213745j:plain

「あつまれ どうぶつの森」をはじめた。フルーツをもいだり、家具を作ったり、生き物を見つけて博物館に寄贈したりしている。風や波、木のざわめきの音が心地いい。雲や波の色もきれいで、見ていて心穏やかになる。どうぶつの森は何をしても楽しい。面白いことがたくさんある。

最近、絵を描く気分でなくなった。こうなったらひたすら任天堂のゲームをする。きっと何かを教えてくれる。セツ・モードセミナーにいた頃、スケッチが思い通りに描けなくて、腐ってひたすらスプラトゥーンをやった。その後、学校に戻ったら絵が少し整うようになった。まぐれあたりを狙った「ざかざか線」が減って、絵がすっきりした。スプラトゥーンで遊んでいるうちに「"当たるといいな"感覚で適当にブキを振り回すより、"当てる"意気込みで取り回した方が当たるし楽しい」とわかった。その後、ものをよく見て狙って線を引くようになった。楽しんでするといいことがある。