アトリエ・サルバドールの冒険

水彩絵描き・ますとみけいのBlogです。

少しだけとっておきたい

f:id:ateliersalvador:20200909170301p:plain

もも (はがきサイズくらい)

...

絵の教室で先生やクラスの方とお話ししているとき、口が勝手に話す。

だいぶ前の教室で「自分がこの世から消える時、描いた絵が残るとして、整理する人が『この絵、捨てたら呪われそう...』とかでなく『あ、いいな。少しとっておきたい』そう思ってもらえるような絵が描きたいです」と言ったら、先生は「もう死んだ時のこと考えてるの」とおっしゃって笑った。クラスの方も笑っていた。言った自分は、自分が言ったことを耳から聞いて「そんなこと考えてたの」と思った。

最近、自分の描いたものを見返して「呪われそう」と思う。

ずれてる。

...

絵を売って生きていきたい。自分の好きなものを好きなだけ込めて、大切に描きたい。気楽な気持ちで大事に描いた絵を、気楽に売って生きていきたい。