アトリエ・サルバドールの冒険

イラストレーター・ますとみけいのブログです。雑記・スケッチ・お知らせ・ファンアートetc.. を投稿します。

絵を生む鋳型

f:id:ateliersalvador:20160526111158p:plain

色試しの紙: パレットに余った絵の具を適当に置いて、新しい色と形を探す。

落書きと絵の境界はどこだろう。もしも落書きと絵の境界が分かって「絵」というものが持つ重要な構造を摑むことができれば、鋳型で鋳物を作るように、いくらでも絵が描けるようになるかもしれない。

そういうことを考えてきて、今も考えている。「下手の考え休むに似たり」とはまさにこのことで、いつも休憩中みたいな感じになっている。

f:id:ateliersalvador:20160526111214p:plain

色試しの紙: 明るい色のパレットだった。